« 藤田美術館 | トップページ

2017年6月13日 (火)

プラットホーム

R0013018

何気ないこんな空間に惹かれてしまう。

小さな鉄骨部材をサクサクと組み合わせただけのいたって合理的な構造。

それに絡まるトップライトからの縞々の光が魔法をかける。

全体の明るさも丁度いい。駅ビルにしちゃうとこうはいかない。

終着駅なので、いちばん端っこからの風景になるのも良い。

大阪・天王寺駅の阪和線プラットホームでした。

ひるがえって、新しい新潟駅のホームはどんな空間になるのだろう。

確か在来線も最上階に乗り入れる計画だったと記憶している。

どんな光のマジックを考えているのだろうか。

期待と不安が交錯する。

« 藤田美術館 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569372/65407205

この記事へのトラックバック一覧です: プラットホーム:

« 藤田美術館 | トップページ

about Author

  • 「小柳組の設計室」の小柳友夫です。
  • I love
    建築・住宅・まち・もの・加茂(新潟)・Maldive・football
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ